QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鵜戸神宮~安産祈願~

2008.11.10
 妻の職場の後輩の女の子が、九州旅行に行ってたのですが、
安産祈願で有名な宮崎県の
鵜戸神宮に寄って、安産のお守りをいただいて来てくれたそうです。

 今日、妻からメールが来ました。

 海岸の岩の切り立ったところにあるそうで、車では近くまで
行けないので30分ほど歩いて行ってくれたそうです。

 この後輩の子は、妻のことを「お姉さん」と呼んで
とても慕ってくれているいい子だとかねがね聞いていたのですが、
そこまでしてくれて感謝の気持ちでいっぱいになりました。



スポンサーサイト

実は。。。

2008.11.01
今週10/28の午後から、妻が入院しています。
もともとお腹に子宮筋腫があり、9月にも痛がったことが
ありました。そのときも病院に行ったのですが、
副作用のない軽い痛み止めを処方されて何とか治まっていました。
ところが、27日からお腹が痛いと言い出し、つわりの辛い時期でも
休まなかった仕事を休んで次の日、病院に行ったのです。
午後、私はもちろん仕事中だったのですが、妻から病院で点滴を
打ってもらっている、ちょっと入院することになりそうとのメールが
来たときは、様子見で1泊程度の入院だと思っていました。
ところが、その夜、2週間程度になりそうと再度メールが来たときは
驚いてしまい心配で堪らなくなりました。
このままだと切迫早産になってしまうということで、主治医の先生が
管理入院のご判断をされたようでした。

この連休に医学書を読んでいたのですが、筋腫は女性ホルモンで
大きくなるので、妊娠中は子宮の成長に血液の供給が追いつかず、
筋腫が変性してしまい炎症を起こすことがあるようです。
それが原因かどうかわかりませんが子宮が収縮して、子宮口が
開きそうになり、いわば「産ませよう」という方向に身体の状態が
なりかけていたようです。

今、妻は絶対安静で子宮収縮抑制剤を点滴してもらっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。